Smart Update Pingerの設定方法

こんにちは、ハムです☆

 
ワードプレスのインデックス促進の為に
ping送信というのがあるんですが、

これをやり過ぎるとスパム判定を
食らう事があります。

 
グーグルからスパム判定を受けない為にも
Smart Update Pingerは導入しておきましょう!

 
通常でしたら、記事をちょっと修正しても
ping送信がされてしまうのですが、

このSmart Update Pingerは新規投稿時のみ
ping送信してくれる優れものなんです。

 
導入しなかったら修正しまくった時に
スパム判定を受けるケースがあるんですね。

 
では、Smart Update Pingerの設定方法について
お話していきたいと思います。

 
まずは、下記リンクにアクセスして下さい
↓↓↓
mart Update Pingerダウンロードサイト

 

 
サイトにアクセスしたら、
日本語化版の所にカーソルをもっていき右クリックをして、
名前をつけてリンク先を保存をクリックして下さい。
↓↓↓
pingsousin1

 

 
名前をつけて保存をクリックしたら
下記の図のようになりますので、
そのまま保存をクリックして下さい。
↓↓↓
pingsousin2

 

 
保存が完了したらワードプレスにログインし
プラグイン⇒新規追加⇒アップロードの順に
クリック
して下さい。
↓↓↓
pingzousin3

 

 
画面が変わったら、ファイルを選択を
クリックし、先程ダウンロードしたファイルを選択し、
今すぐアップロードをクリック
して下さい
↓↓↓
pingsousin4

 

 
画面が変わりますので、
有効化をクリックして下さい。
↓↓↓
pingsousin5

 

 
下記の図のように表示されていれば
インストール完了です。
↓↓↓
pingsousin6

 

 
続いて、Smart Update Pingerの設定をします。
設定⇒ Smart Update Pingerの順にクリックして下さい。
↓↓↓
pingsousin7

 

 
赤枠部分にping送信先を入力すれば
設定は終了です。
↓↓↓
pingsousin8

 
ダウンロードしたファイルは、
設定が完了したら破棄してもかまいません。

 
ping送信先の数ですが、あまり多くなると
サーバー側に負担がかかりますので、
20件~30件を目安にしましょう。

 
下記リンクに有効なping送信先をまとめて
いますので、是非、活用して下さいね。

有効なping送信先一覧

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

プレゼント付き無料メルマガをやっています(詳細は画像をクリックです↓↓)

mougennkai

 

コメントを残す