WordPress カテゴリーパーマリンクの設定方法について解説

こんにちは、ハムです。

 
ワードプレスのインストールが完了したら
今度は拡張プラグインの設定などで、

ワードプレスブログを更に強力なものに
する事が出来ます。

 
面倒な設定も最初にやっておくと後で
楽にワードプレスでアクセスを集める事が
出来ますので、しっかり構築しましょう!

 
今回はパーマリンクの設定についてお話したい
と思います。

 

パーマリンクとは?

 
という事ですが、簡単に説明すると
表示されるURLの事ですね。

 
これを設定する事でアクセスアップに
繋がりますし、

設定自体も簡単に出来ますので、
是非、パーマリンクの設定は済ませておきましょう!

 

解説動画です

 

(YouTubeで見ると右下の設定部分で倍速で視聴する事が出来ます)
 

解説記事

 
まず、ワードプレスのダッシュボード画面にログインし、
下記の画像のように設定の所にカーソルをもっていき、
パーマリンクの設定をクリック
します
yajirusidesu
pamarink1

 

 
すると下記のような画面になりますので、
カスタム構造にチェック⇒赤枠部分に/%post_id%.htmlを入力
最後に変更を保存をクリックします
yajirusidesu
pamarinku2

 
以上でパーマリンクの設定は終了です。

 
何故、こんな事をする必要があるのか!?

 
という事ですが、

動的なサイトというのと静的なサイトというのが
ありまして、検索エンジンは静的なサイトを評価する
傾向にあるんです。

 
ワードプレスは元々は動的なものでして、
以前はブログでも静的なMT(ムーバブルタイプ)が
よく使われていました。

 
ですが、グーグルもワードプレスを
非常に評価していますので、今回のような
パーマリンクの設定をする事で

ワードプレスを動的なものから静的なもの
にする必要があるのです。

 
ちょっと、分かりにくいとは思いますが、
これをする事でアクセスアップに繋がる
という事です。

 
ちなみに、このURLの表示は日本語に
する事も可能です。

 
先ほどのカスタム構造の入力欄に
『/%category%/%postname%/』
と入力して貰えれば、

http://tatakisan.net/ネットビジネス/

 
という表示になり、少しですが、
検索にひっかかりやすくなります。

 
ただ、この日本語の表示には弱点があって、
ツイッターとかフェイスブックで記事を更新したよ!

とURLつきでツイートした時に下記のように
異常に長いURLが表示されてしまうのです。

 
http://tatakisan.net/%d5%85%%d5%85%%d5%85%%d5%85%%d5%85%%d5%85%%d5%85%d5%d5%84/

 
ツイッターやフェイスブックで拡散する事で
高いSEO効果を発揮しますし、アクセスも集まりますので、

こーいう長いURLになってしまうのは個人的には
オススメは出来ません。

 
この辺りは個人の好みの問題もありますので、
これじゃなきゃダメだ!

 
というのはありませんので、
自分に合ったものを選んで頂ければと思います。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

プレゼント付き無料メルマガをやっています(詳細は画像をクリックです↓↓)

mougennkai

 

コメントを残す