検索順位やアクセス数が下がった時に確認しておいて欲しい3つの事

僕は毎日、色んな相談を受けるんですが、

ここ最近で、最も多かった相談で、
ブログのアクセスが激減した!

というのがあったんですが、
特に、Googleウェブマスターツールに
ペナルティ的な表示もなく、

何故、落ちたのかが分からない!

という声をよく頂きますので
今回、ブログ、サイト運営をするに辺り、
特に注意しておいて欲しい事をまとめてみました。

 
こんにちは、ハムです。

最近、Googleのアップデートで
結構な検索順位の変動が起きているみたいですが、

そうでなくても、
Googleのアルゴリズムって、
毎日、毎日変動していますので、

検索順位が下がるというのも、
よくある話な訳で、何故、下がるのか?

という事を考える前に
SEOの基礎から見直してみる事から
始めてみるのが僕的にはベストだと
考えています。

 
では、SEOの基本とは一体何なのか!?

 

解説動画

 

(YouTubeで見ると右下の設定部分で倍速で視聴する事が出来ます)

 

解説記事

 

トップページの発リンク数が多すぎないか?

 
その一つの例が発リンク数

トップページの発リンク数は、
基本、少なければ、少ない程、
Googleのクローラーというロボットも
巡回しやすくなります。

 
クローラーって、サイトの全部を
見る訳じゃないんですね。

 
だって、ネット上には
腐る程、ブログやサイトがあるじゃないですか。

そんなもん1から全部見れる筈がないですよね?

 
なので、サイトの構造も出来る限り
シンプルにした方が、より多くの情報を
クローラーに読み取って貰える訳で、

シンプルにするにはどうしたらいいのか?

と言われたら、余計なリンクはつけない事が
最も、ベストだという事です。

 
一応、トップページの発リンク数の目処としては、

内部リンクが100以下
外部リンクが10以下

が、最も望ましいと言われてまして、
僕のブログも、この数字を意識して
作っています。

 
かなり、基本的な事ですので、
SEOチェキなどを利用して、発リンクの
数を可能な限り、減らしてみて下さい。

SEOチェキの使い方、見方を最初から丁寧に

 

質の低い記事がないかをチェックする

 
そして、2つ目対処方法ですが、
これは、人気のない記事を削除してしまう
というものです。

押してダメなら引いてみな!
って感じですが、

これが、結構、効果があったりします。

 
僕も、このブログで50記事位、
削除しています(笑)

 
では、人気のない記事を
どうやって調べるのか?

という事ですが、
WordPressの場合、

Wordpress Populer Postsというプラグインが
あるんですが、こちらの設定の所で、

過去記事全ての閲覧数が表示されますので、
アクセス数が少ない記事から少しずつ削除して
貰えればと思います。

 

まず、設定⇒Wordpress Populer Postsの順に
クリックします。

accses1

 

 
画面が変わりますので、
①閲覧数でランキングを選択
②表示する数を記事数に合わせる
③累積を選択
④適用をクリックします。

access2

 

 
下の方にスクロールする程、
アクセスが少ない記事が表示されますので、
アクセスの少ない記事を削除します。

access3

 

注意して欲しいのが、
単にワードプレスから記事を削除するだけでなく、
検索エンジンからも記事を削除するという事です。

詳しい記事の削除のやり方は下記の記事にまとめていますので、
参考にして頂ければと思います。

パンダアップデートとは?対策とリカバリーの方法

 

画像をリンクさせない

 
これは、ほとんどの方がやっていないというか
出来ていない事なんですが、

記事に画像をアップロードした際に、
その画像のリンクをそのまんまにしているケースです。

 
どういう事かと言いますと、
下記の画像の記事の画像部分をクリックします。

accsess4

 

 
すると、下記の画像のように
画像独自が持つリンク先にアクセスする形になります。

accsess5

 

これの何がよろしくないのか?
という事ですが、

先程も言いましたが、Googleのクローラーは
サイトの全てを見ないんですね。

クローラーにもサイトの滞在時間があって、
時間が経過すると他にいってしまうんです。

 
で、その限られた滞在時間の中で、
より多くの情報を見て貰おうと思えば、
余計なリンクは徹底して外す必要があって、

画像のリンクをそのままにしていると
クローラーが画像のリンク先に飛んでしまって、
肝心の記事部分を見て貰えないという悲しい現象が
起きる訳です。

 
ですので、画像のリンクというのは、
外した方が、より、正確な情報を検索エンジンに
認識して貰えるんです。

 
具体的には、下記の画像の赤枠部分を
削除して貰えればオッケーです。

access7

 

以上で、検索順位が下がって
アクセスが減った時に確認して欲しい事についての
解説は終了になりますが、

他にも、余計なプラグインが入っていないか?

サイトのHTMLソースが崩れていないか?

太字でいいだけの文字をストロングタグにしてないか?

ストロングタグは名詞だけにつけられているか?

と、言い出したらキリがないんですが、
基本は、一生懸命コンテンツを作る事です。

 
コンテンツというのは、
無料だけど、これ、無料でいいの!?
ってレベルのものを常に作り上げる位の意識が
必要だと僕は考えていて、

僕にとって、ブログって芸術であり、
1つの教材でもあったりします。

 
見た目的な部分も重要だし、
中身もしっかりと機能的価値のあるものを
書いて、始めてコンテンツと言えます。

 
ですので、機能的価値のある記事を
ひたすら作って、それがダサく感じたら削除して、
また、作り直すという事をしていれば、

グーグルのアップデートに左右されない
アクセスの集まるブログが出来ますので、
コツコツと価値ある記事を書いて貰えれば
と思いますよ。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

プレゼント付き無料メルマガをやっています(詳細は画像をクリックです↓↓)

mougennkai

 

コメントを残す