キーワード選定についてトレンドブログ 情報発信ブログについて解説

情報商材アフィリエイトでも
トレンドアフィリエイトでも、

最も重要なのがキーワード選定です。

このキーワード選定が上手く出来るか
どうかで、アクセスの数というのは
全く異なってきます。

今回、トレンドブログでも、情報発信ブログでも、
僕が実際にやっているキーワード選定方法について
お話したいと思います。

 
こんにちは、ハムです。

ブログアフィリエイトでも
メルマガアフィリエイトでも、

キーワード選定というのは、最も重要で、
ここがズレていると、なかなかアクセスを
集める事は難しいですし、

アクセスがなければ、商品が売れる事も
ありませんし、メルマガ読者さんも増えません。

 
今回、僕がトレンドブログでも、
情報発信ブログでも、実際にやっている
キーワード選定方法についてお話しますので、

是非、参考にして頂ければと思います。

 

解説動画

 

(YouTubeで見ると右下の設定部分で倍速で視聴する事が出来ます)

解説記事

 

トレンドブログにおけるキーワード選定方法

 
トレンドブログにおけるキーワード選定ですが、
僕の場合、まず、下記の画像のように話題になっている
芸能人を検索します

このケースの場合、太田光さんが話題に
なっていますので、太田光で検索します。

kewword1

 

 
すると、ページが変わって、
一番下までスクロールしたら、
色んな虫めがめキーワードが出てきます。

kewword2

 

 
そして、更に、虫眼鏡キーワードで検索します

kewword3

 

 
で、ここで、ライバルチェックに普通は
入るんですが、僕はあまりライバルチェックはしていなかったりします(笑)

同じワードプレスでトレンド「ブログが1ページ目に
きているなら普通にそのキーワードで記事を書きます。

 
よく、ブルーオーシャンという事を言う人が
いますが、ブルーオーシャンって、そもそも需要があるのか!?

という話で、僕は他のサイトを負かすつもりで
いつも記事を書いています。

 
アクセスを大量に集めたいなら
寧ろ、レッドオーシャンで勝負すべき
というのが僕の考え方なんですよね(笑)

なので、一つ一つの記事の作成には
メチャメチャ時間をかけていたりします。

 
あと、他のキーワード選定方法としては、
下記のようなランキングサイトを利用します。

好きな日本人女優ランキング

kewword4

 

 
こういったランキングサイトに上がっている
芸能人を検索して、虫眼鏡キーワードでタイトルを
つけて、記事を書くという感じです。

例えば、北川景子で検索してみたら
下記の画像のように虫眼鏡キーワードが出てきます。

kewword5

 
あとは、これらの虫眼鏡キーワードを駆使して
タイトルをつけて記事を書くだけです。

 

情報発信系のブログのキーワード選定方法

 
基本はトレンドブログにおけるキーワード選定方法と
同じになります。

 
記事ネタは他のブログなどを見て、
あ!これ、メチャメチャ役に立つ!!

と思ったものや、このテーマで書きたいなー
というものを選んでいますね。

 
今回でしたら、キーワード選定についての
重要性について書きたかったので、

実際にキーワード選定というキーワードで
検索しています。

kewword6

 

 
で、更に虫眼鏡キーワードで検索してみます。
すると、下記のようにアフィリエイターさんのブログが
表示されていますので、どんな中身か見てみます。

kewword7

 
ここで、自分の知らないものがあれば、
インプット⇒アウトプットという感じで
記事を書いていきます(必ず、自分の知識として自分の言葉で書いて下さいね)

記事を書く際には、必ず、ライバルの人よりも
丁寧で分かりすくというのを意識して下さいね。

 
結局、検索エンジンで上位表示をしようと思えば、
他のライバルに勝たないといけませんので、一つ一つの
記事のクオリティを最大限にまで高めるという意識がないと
アクセスはなかなか集まりませんので。

 

見過ごされがちなディスクリプションタグについて

 
ディスクリプションタグとは、その記事が
どんな記事なのかを検索エンジンに認識してもらう為のもので、
主に、記事の出だし120文字~160文字の部分になります。

 
タイトルはしっかり考えてつけたのに
アクセスが集まらないというのは、大概、
このディスクリプションタグがいい加減になっています。

どんな記事かを検索エンジンに認識した貰わないと
いけない訳ですから、ここには、認識して欲しいキーワード
を含めた文章を書きます。

kewword8

 
僕がMOREタグのあとに、挨拶文を入れるのは、
このディスクリプションの部分をしっかりと
検索エンジンに認識して欲しいからなんですね。

 
なので、記事の出だしには、
こんにちは、ハムですみたいな余計なものは
入れないようにしています。

 
記事の出だしは記事タイトル以上に重要なんです。

 
ですので、必ず、記事を書く際には、
出だしの120文字~160文字には、
検索エンジンに認識して欲しいキーワードを
含めた文章を書いて下さいね。

 

最後に

 
以上で、トレンドブログから、情報発信ブログにおける
キーワード選定についての解説は終了になるんですが、

上記に挙げた事をしっかりと意識して
記事を書くだけでもアクセスは何倍にも跳ね上がります。

 
あとは、検索してやってくる人にとって、
価値のあるものを提供するんだ!

という意識を持って、一生懸命に記事を
書いて下さい。

 
それだけで、小難しいSEOを施す必要はありませんし、
変なキーワード選定ツールなんか使わなくても
アクセスを集める事は可能ですので。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

プレゼント付き無料メルマガをやっています(詳細は画像をクリックです↓↓)

mougennkai

 

コメントを残す