iphoneの画面を回転しないようにする設定方法について

ネットビジネスをやっていると
iPhoneを使うケースが非常に多いかと
思います。

iPhoneの画面が画面の向きによって
回転してしまうという現象が起きるのですが、

今回、iPhoneの画面を回転しないようにする為の
設定方法について図解入りで解説したいと思います。

 
こんばんは、ハムです。

僕はTwitterやフェイスブックなどの
ソーシャルメディアなどは全てiPhoneを
使っているのですが、

寝ころびながらツイートしようとすると
画面が回転しちゃって、横向きになっちゃんですよね。

おい!勝手に回転すんなよ!

と言いたくなるんですが、
実は、超簡単な設定でiPhoneの画面が
固定し、回転しなくなる設定方法がありますので、

紹介しますね。

 

iPhoneの画面を回転させない設定方法

 
まず、どういう状態でiPhoneの画面が
回転してしまうのかと言いますと、

下記の画像のように、
仰向けでiPhoneを見る時です。

DSC_0032

 

 
この時にデフォルトの設定を
しているなら、画面は自動で回転し、
横長の画面になってしまいます。

 
これを、常に縦に表示させたい
つまり、回転させない為の設定方法は

まず、下記の画像のように
どの画面でも構いませんので、

下から上になぞるようにして、
下記の画面を呼び出します。

iphon1

 

 
上記の画像の赤枠部分を
タップして有効にします。

下記のように表示されていれば
設定完了になります。

iphon2

 
以上で、iPhoneの画面が回転しないように
するための設定方法についての解説は終了になりますが、

もし、元のように回転させたい場合は、
上記画像でタップした所を再び、タップして
設定を解除すればオッケーです。

 
iPhoneはネットビジネスをやるなら
非常に使い勝手のいいものと言えます。

通信速度はスマホよりも速いですし、
安定感があります。

 
ネットビジネスを本気で実践し、
稼いでいきたいのでしたら、僕は
携帯はiPhoneをオススメします。

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

プレゼント付き無料メルマガをやっています(詳細は画像をクリックです↓↓)

mougennkai

 

コメントを残す